fmlのための
メーリングリストメンバー監視ツール


fmlは代表的なメーリングリスト運営ツールです(たぶん)。
本プログラムは、この fml というツールによって管理されている全てのメーリング リストについて、それぞれのメーリングリストのメンバーに、例えば昨日誰が 追加された、誰が削除されたという情報を調べます。
調べた結果を管理者にメールで送信します。もしなにもメンバーに変更がない場合は メールはおくられてきません。
メーリングリストに新規登録された人、除去された人を調べるのに役にたちます。

ここをクリックしてダウンロード(右クリック -> Save Link As)

プログラム中、3行目から7行目を変更しないと多分つかえません。
3行目は結果を通知するメールアドレス(デフォルトでは僕のになってますのでそのまま実行すると僕のところにメールが (^^; )
4行目は、fmlによるメーリングリストの一覧が入っているディレクトリ。デフォルトの設定でfmlをインストールしたなら ここは直さずOKです。
5行目は、このプログラムを置く場所です。絶対にここは変えないとダメです。絶対ディレクトリで指定してください。
6行目は、sendmailの在処です。下のコマンドで出て来た結果をここに指定して下さい。
taka@hoge> which sendmail
/usr/sbin/sendmail
taka@hoge>
この場合だと、 /usr/sbin/sendmail ですね。
7行目は、くるメールの送信者です。ここはあなたのメールアドレスにしてください。


以上が終りましたら、次に、Crontab の設定です。
このプログラムを、例えば、毎朝4時に起動するように設定して下さい。
0 4 * * * /home/taka/hmhm.pl
以上で使えるようになります。

ソース参照 :)